【サブスクペイProfessional】運営者向けの解約手順

フォローする

本記事では、運営者での解約処理の手順をご案内します。

 

解約処理の実行には、下記の条件を満たしている必要があります。

解約ボタンの表示条件(※下記条件が満たされていない場合、解約ボタンは表示されません)

・[中途解約許可]にチェックが入っている

・[処理区分]が空白になっている

・[契約状況]が契約中


解約処理が可能な条件

・[契約状況]が契約中

・[解約申請期限]を過ぎていない

 青枠が計算で利用される項目になります。

 解約申請期限=最終課金予定日-解約基準日前日数

 例:3月30日=3月31日-1日

・[処理区分]が空白になっている

上記の条件がすべて当てはまる場合に解約が可能です。

また、上記の条件を満たしていない場合はエラーメッセージが表示され解約を行うことができません。

 

 

解約処理手順

①:[契約]を押下いたします。

②:解約したい[契約番号]を選択いたします。

 

③:[解約]ボタンを押下いたします。

上記作業で解約を行うことができます。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

Powered by Zendesk